HOME>ホットトピックス>毎日の食生活を見直しながら腸に良いことをしよう

腸に美味しい食生活を

食事

食べていて美味しい料理と、腸にとって美味しいと感じられる料理は別のこともあります。心地よく食事を楽しみながら腸のためにもなる料理を食べていくのが理想ですが、それができないこともあります。自炊するのであれば自身で食材選びもできるので良いのですが、外食するときにはお金もかかりますし、胃腸にも負担をかけやすいので注意が必要です。忙しくて外食に頼りがちだと自覚がある方なら、最近は乳酸菌などを使って腸活ができるようなサプリメントも販売されているので併用していきましょう。食事はきちんと食べつつ善玉菌も補給を続けていくことで、胃腸のバランスも徐々に改善されていくのです。

食材は組み合わせよう

食事

腸を元気にするための腸活を食事から行うのであれば、善玉菌を増やしていけるような食事を心がけましょう。特に食物繊維は水溶性や不溶性があるので、片方だけではなくて両方を組み合わせることで相乗効果も発揮されます。

未来を見据えて早めに対策

長年の習慣が胃腸のバランスを崩していくので、普段から腸活は意識をしておきましょう。食事も外食やインスタント食品が多いというのであれば、食物繊維や発酵食品を取り入れられるようにして食べていくことも大切です。

広告募集中